<< 2017.6.6 太刀洗の池、佐鳴湖 | main | 2017.6.23 磐田信用金庫H29.3期決算 >>
2017.06.19 Monday

2017.6.19 浜松信用金庫2017.3決算

0
    地元金融機関比較.jpg

    今回最も注目していた浜信の決算。
    方向性を変え、プロセス評価やノルマ無し、残業削減等を行っていると聞いています。
    浜信がおかしくなると静岡県西部地方の経済もおかしくなるので、あまり悪くなっていなければ良いなあ、と思っていました(個人的には悪い決算が前提でした)。

    経常収益は微増、経常利益は微減、当期純利益も微減。
    この数字であれば、個人的にはOKです。
    ただ、大転換した割には、数字に現れていないとも言え、実質はどうなのか気になります。

    貸出金/現金預金(いわゆる預貸率)
    前期微増でしたが、また微減に転換しました。
    トレンドは微減だと思います。

    預け金
    あまり変化なし

    有価証券
    微増
    6年前に比べると6割増ですが。

    貸付金利息/貸出金
    こちらも微減続き。
    もう底だと思いますが。

    有価証券利息配当金/有価証券
    変化なし
    有価証券の構成もあまり変わっていません

    国債等債券売却益
    今年は少し多かった。
    益出し?

    貸倒引当金繰入額
    少し多いけど範囲内と思われます。

    有価証券利息配当金/貸付金利息
    微増
    とはいっても、もうすぐ50%。
    分子は殆ど変わりませんが、分母(貸出金利)の減少により相対的に増加。


    それほど大きな変化はないように見えます。
    舵取りを変えた割には。
    健全経営をよろしくお願いします。

    JUGEMテーマ:経済全般



    JUGEMテーマ:地域/ローカル



    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Search this site.
    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>
    Others
    Profile
     
     
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Links
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM